リザベリンを服用するときの注意!正しく飲んで効率よく増大する

増大サプリの中で有名な商品はいくつかあります。

その中でもリザベリンというのは増大効果が大きく、私も服用してペニスを大きくすることができました。

その時の体験談はこちら

【リザベリンの効果・口コミ】副作用があったのかも体験して調査してみた

そんなリザベリンですが、飲み方を間違えると効率よく効果を感じることができなくなってしまいます。

つまり、正しい飲み方をしないと効果が少なくなってしまう恐れがあるのです。

そのため、リザベリンの飲み方には十分注意しなければなりません。

 

正しい飲み方なんてない?

リザベリンは医薬品ではなく、健康食品に分類されます。

つまり食品の一種という考え方をされています。

これはリザベリンに限らずサプリメントはどれも医薬品ではなく健康食品扱いなのです。

そのため、「どのタイミングでどれだけの量を飲みなさい」という決まりのようなものは基本的にはありません。

本人の自由といえばその通りなのです。

しかし、やはり効率よく増大効果を感じるには飲み方が重要になってきます。

 

公式サイトが推奨している飲み方

やはり一番安全で、一番効率がいいと考えられるのは公式サイトが推奨している飲み方ですよね。

公式サイトが公表している飲み方だと、過剰摂取で副作用を心配する必要もないと考えられます。

それでは公式サイトが推奨している飲み方とはどのようなものなのか。

1日1〜3粒を好きな時間に水と一緒に飲むです。

大前提としてまずはこれを頭の中に入れておくようにしましょう。

3粒以上は過剰摂取になるので、これ以上は服用しないようにすることも大事になります。

 

おすすめの飲み方

先ほどの公式サイトが推奨している飲み方を前提としながら、リザベリンのおすすめの飲み方を紹介していきます。

それは、1日3粒を昼過ぎに水かお湯で飲むことです。

 

当然3粒飲むほうが効果は大きい

1日1〜3粒とは言っていましたが、やはり3粒服用したほうが効率よく(早く)効果が得られるのは間違いありません。

それ以上の量を服用するのはやはり心配になるので、1日3粒飲むようにしましょう。

 

同じ時間に飲むことでリズムを作る

それではなぜ昼過ぎに飲むのか。

もちろんどのタイミングで飲んでも構わないのですが、「この時間に飲む」というのをしっかりと自分の中で決めておくことは大事なことです。

なぜなら人というのは時間の猶予には弱いものなのです。

学生時代に夏休みの宿題をギリギリまでやらないのもそれが理由ですね。

そして、サプリの服用の場合、めんどくささから後で飲もうと考え、結局忘れてしまっていたということも十分ありえます。

そのため出来る限り毎日同じ時間に服用することが大事になります。

 

昼過ぎに飲むほうが吸収されやすい

それではなぜ昼過ぎにリザベリンを飲むのか。

それは空腹時に飲むということを意識しているからです。

アルコールを例にすると、空腹時にお酒を飲んだほうが酔いが早く回りますよね。

それはあなたの体がアルコールを効率よく吸収してしまっているからなのです。

そのため、何かをつまみながらお酒を飲んだほうが酔いにくいようになっています。

これと同じものを利用すると、増大サプリはアルコールと違って効率よく吸収したいものになりますよね。

そのため空腹時の昼過ぎに飲むことでサプリの成分をしっかりと吸収することができるのです。

 

絶対に水かお湯で飲む

医薬品もそうですが、サプリメントも絶対に水かお湯で飲むようにしましょう。

これについてもリザベリンだからというわけではありません。

もしアルコールと一緒に摂取してしまうと、アルコールが成分の吸収を阻害して体は正しくサプリの成分を吸収することができなくなってしまいます。

これはカフェインについても同じことがいえるので、コーヒーなどで飲むのも控えましょう。

水かお湯であれば成分が効率よく吸収されるので、これは絶対に守ってください。

 

まとめ

リザベリンは飲み方を変えることで、効率よく効果を感じることもできますし逆に効率を悪くしてしまう可能性もあります。

そのため、まずは『1日1〜3粒を好きな時間に水と一緒に飲む』を大前提として『1日3粒を昼過ぎに水かお湯で飲む』を参考にしていただければと思います。

最後に、リザベリンの購入を考えていて「本当に効果があるのか?」と疑問に思っているのであれば是非私の体験談を覗いてみてください。

【リザベリンの効果・口コミ】副作用があったのかも体験して調査してみた

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です