手術でペニスを大きくする方法のメリット・デメリットとは

ペニスを大きくする方法の一つに手術をするという方法があります。

手術と聞くと病気を治すというイメージがありますが、美容整形のようにペニスの大きさを変えることもできるのです。

ペニスを大きくさせる方法には手術以外にも増大サプリを飲んだり、チントレをしたりする方法があります。

今回は、手術でペニスを大きくする方法のメリットとデメリットをまとめていきます。

増大サプリを飲んでペニスを大きくするメリット・デメリットはこちら

増大サプリでペニスを大きくするメリット・デメリットとは

 

手術でペニスを大きくするメリット

すぐに効果が実感できる

増大サプリを飲んでペニスを大きくさせようとすると、効果を実感するまでに3ヶ月ほどはかかります。そして、そこからまた時間をかけて増大していきます。

チントレで大きくしようとすると1年や2年という単位で様子を見ていかなければなりません。効果が得られるかも定かではありません。

その点、手術でペニスを大きくする方法は、早ければその日のうちに効果を実感することができます。

また、効果が大きければ5cmほどは大きくすることができるので、手っ取り早くペニスを大きくしたい方にはおすすめになります。

 

増大以外にも勃起時に『ペニスが硬くなる』効果も

これは手術の方法によって違いがあるのですが、コラーゲンなどを注入する方法だとペニスの増大以外に『ペニスを硬くする』という効果を実感することもあります。

女性はペニスの大きさはさほど気にしない人でも硬さは気にしている人が多くいます。

女性がペニスに求めるものの優先順位として、『硬さ』が一意であるというデータも多々あるので、それぐらいペニスの硬さは重要なのです。

そのため、あなたがパートナーや女性を性行為で喜ばせたいと考えているのであれば、硬くなるというのは大きなメリットになります。

また、もしペニスが大きくなったとしても勃起した時にフニャフニャだと自分のテンションも上がらないですよね。

そういった意味でも硬くなるという効果は大きなメリットなのです。

 

手術でペニスを大きくするデメリット

どうしても不安が残る

やはりペニスという大事な部分であり、目に見える、人に見られることのある部分であるからこそ、失敗することは絶対に避けたいですよね。

もし失敗して使い物にならなくなってしまえば、男としての機能が完全になくなってしまうことになります。

ペニスの増大手術を受ける人というのは、性行為についての意識も高い人でしょう。

「男として生まれてきたからには生涯現役でありたい」と思っている人なのでしょう。

そのような人がもしペニスの増大手術に失敗した時に受けるダメージは計り知れないのです。

 

ペニスを大きく見せるだけの可能性もある

ペニスの増大手術には大きく分けて3つの方法があります。

  1. 体に埋まっているペニスを引っ張ってくる
  2. 皮下脂肪を除去して、ペニスを大きく見せる
  3. コラーゲンなどを注入する

 

これらの手術のうち、1と2に関してはペニス本体は大きくなりません。

引っ張ってきたり、皮下脂肪を除去するだけであってペニスを大きく見せるだけになるのです。

そのためあなたがペニス本体を大きくしたいと考えているのであれば、あまり効果は期待できないのです。

 

数日間は性行為ができない

これは仕方のないことかもしれませんが、手術をしてからは性行為がしばらくできません。

手術のやり方や病院、術後の経過などによって日数などは変わってくるので、前もって確認しておく必要があります。

なかなかないかとは思いますが、もしあなたが「あの日に合わせてペニスを大きくしたい」と考えているのであれば、前もって逆算して日程に余裕を持っておくようにしましょう。

 

費用が高い

ペニスを手術で大きくしようとすると、どうしてもお金がかかってしまいます。

これも方法や病院によって大きく変化しますが、安くても10万円。

高ければ50万円ほどします。

これでもし効果が出なければ最悪ですよね。そう考えるとコスパはあまり良くないのかもしれません。

 

ペニスを増大するなら増大サプリがオススメ

ペニスを増大したいと考えている人のほとんどは、ペニス本体を大きくしたいと考えているのでしょう。

その点では増大サプリかチントレに限ります。

そして、安全に効率よく大きくしたいとなると増大サプリ以外にはありません。

あるいは増大サプリを飲みながらチントレをする方法が一番安く、安全に、効率よく増大できる方法になります。

最後に私が増大サプリを飲んだ体験談を紹介しておきますので参考にしてください。

【リザベリンの効果・口コミ】副作用があったのかも体験して調査してみた

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です